MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Michelle Branch - Hotel Paper

2010.01.31

category : Pop

michelle branch hotel paper

2001年に“Everywhere”で鮮烈なデビューを飾り,2002年のデビューアルバム“The Spirit Room”で人気を決定的なものにした彼女の2ndアルバムについてレビュー。

古いレコードかラジオ体操か?というような短い1.Introで幕開け。
アルバムからの1stシングルでJohn Shanksとの黄金コンビで制作された怒りをぶちまける2.Are You Happy Now?
爽快感のあるドライブにぴったり感のあるアメリカンな3.Find Your Way Back
後半に豪華にストリングが絡んでくるロックバラード4.Empty Handed。ライナーノーツ曰く,今作でミッシェルが最も気に入ってる曲だそう。
サビでの儚い歌声が美しいアレンジも後半のストリングスも情感たっぷりな5.Tuesday Morning
ピアノのイントロで始まる切ない6.One Of These Days
ミシェルの憧れのシェリルクロウとのデュエットナンバー7.Love Me Like That。プロデューサーのJohn Shanks繫がりでしょうね。息もピッタリで,70sっぽいギターが印象的。
彼女の甘い声とパーカッションとギターサウンドが絶妙で切ないギターポップ8.Desperately。女性らしいアンニュイな雰囲気がたまりません!Greg Wellsが良い仕事してます。
2ndシングルにもなった彼女らしい王道アメリカンギターポップ9.Breathe。語りかけるようなメロでの歌唱とサビで爆発する感じの対比が良いです。
1stのツアーで訪れた大阪のホテルで作ったという,大阪で作ったからか(?)日本人好みの曲の展開の10.Where Are You Now?アコースティックなタイトルトラック11.Hotel Paper
ルーツであるフランス語をとり入れた,これまた切ない12.'Til I Get Over You
大ヒットしたサンタナとのコラボ曲14.The Game Of Love
2分ちょっとの短いアコースティックな終曲15.It's You

1stのEverywhereやAll You Wantedのような派手な曲は無く,地味なアルバム。
正直最近まで?,?,?くらいしか聴いてませんでした。しかし中古で安かったので購入して久しぶりに聴いてみると評価は一変しました。地味ながらも良曲がズラリと並んだ粒揃いのアルバムでした。
当時ミッシェルのヒットを受けて,アヴリルやティーンアイドル達がこのアルバムを手掛けたJohn ShanksやMax Martinを迎えてアルバムをリリースしてそこそこ成功してましたが,このアルバムのクオリティにはなかなか勝てないんじゃないでしょうか?
確かにサウンド面で彼らの力は偉大だと思うんですが,やはりミッシェルの声とメロディのセンスは素晴らしいです。特にスローやミッドテンポの曲での甘い語りかけてくるようなボーカルや囁くような歌唱にうっとり。
当時アイドルシンガーソングライター的な扱いだったので嫌煙していた人も多そうですが,これは聴いてみてほしい。

The Wreckersでの活動,結婚や出産,離婚を経て約7年ぶりに今年リリース予定の新作が待ち遠しいです。

おすすめ曲♪...特に?,?,?,?,?


スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。