MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

清水翔太 - Journey

2010.08.12

category : J-Pop

清水翔太 - Journey

今現在若手R&B系シンガーで一番人気があるであろう清水翔太の2ndアルバム“Journey”についてレビュー。
作詞作曲のみならずサウンド面でも大幅に関わった今作。チャートで初の1位を記録しています。

まずは話題となった加藤ミリヤとの共作&デュエットシングル2.FOREVER LOVEについて。この曲は加藤ミリヤ×清水翔太名義での“Love Forever”のアンサーソングとして話題になりましたね。ケツメイシの“さくら”に酷似した4つ打ちトラックを手掛けたのは3rd Productions。Sonyの新世代シンガーの共演はフレッシュでなかなか。清水翔太のシングルとしてマンネリ路線な9.美しき日々よも彼らの手によるもの。
そして次に注目なのが個人名義では久々のTop10シングル3.君が好き。清涼感あるエレピ&シンセが鳴り響くトラックは彼にしてはちょっと新鮮なミッドチューン。プロデュースはTiny Voice ProductionのMANABOON。続く4.Creamでも彼がプロデュースを担当。恋人の関係をチョコクリームや苺クリーム、ココアに例えた甘めの曲に合わせたキラキラしたアレンジが施されてます。そしてアルバムからの先行配信曲10.桜。椎名林檎のカバー作品や宇多田ヒカル作品などを手掛ける森俊之のピアノ1本で歌を聴かせる今作中での注目曲。毎年春にリリースされ腐る程ある「桜作品」と思えば安易だな?と思われそうですが、これは聴かせてくれます。

んー結構話題になりそうなトピックがあるなぁ。しかし、ちょっと気に掛かる点が。

それは2ndにしてこのビックリするくらい保守的な内容。本人が歌を大事にしたいと言っていたのは良いと思うんだけど、だからってこれはちょっとあんまりなんじゃないかな。亀田がまたしても平凡すぎる駄アレンジにしてしまってる6.さよならはいつも側にをはじめ、前作にも増して眠すぎる内容。前作は中盤ミッドだらけで後半スロー連発という内容でしたが、今作はスローばっか...しかも曲のトーンがほぼ一緒だから更にしんどいかな。歌唱力はあるほうなんだし今時なアップを歌えとまでは言わないから、もうちょっと冒険してほしかった。これは制作陣の問題もあると思う。彼が得意な低域が生かされてる曲が少ないのも勿体無い。R&B色も若干薄くなってきた印象。アルバム曲だと一番11.DAYSがR&Bっぽいっていうのが何とも...


おすすめ曲♪...?,?,?

1stアルバム“Umbrella”のレビューはこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。