MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

dDamage - Aeroplanes

2010.09.04

category : Techno,Electro

dDamage - Aeroplanes

フランスから2000年前後から活動しているブレイクス・デュオ、dDamage(ダメージと読みます)の約4年ぶりの新作“Aeroplanes”についてレビュー。
このアルバム,エレクトロニカ周辺からはBoards of Canada、ヒップホップ界隈からは何と若爺ことYoung Jeezyが参加するなど、他にも多彩なゲストを迎えているんです!
執拗にカットアップされてたり、ビリビリした電子音、暴力的なベースラインなどなかなか強烈な音が収録されてるんですが、ここでは気になった数曲をピックアップ。
Ed Bangerから日本勢とも交流さかんなKrazy BoldheadのSinをフィーチャーした、どこか懐かしい2.The Belly。冒頭の2曲から一転してノスタルジックなタイトルトラック3.Aeroplanes
USからBusta Rhymes,Big Pun,Diplomatsなどの曲のプロデュースも手掛けるラッパーAgallahとDef JamからYoung Jeezyが客演で参加した銃の音が鳴り響く緊迫したムードのヒップホップ4.The Truth。この曲はアルバムリリース前のEP“The Truth”のタイトルトラックになっていました。
シューゲイザー周辺からStuntman5なるアーティストをフィチャーしたCapsuleの音が好きなら気に入りそうなブリブリしたベースと電子音が印象的な5.One to Hate
dDamage VS Christ(Boards of Canada)名義のニカ色の強い、フンワリとしたトラックにレトロなシンセが鳴り響く6.Ray Break Out
不穏な雰囲気漂うこれまた強烈なブレイクス9.Sirup Head Elephant。曲の終わりでなぜかザ・ベストハウス1.2.3のテレビ音源が挿入されています。
「目撃情報多数。火山に現れる高速UFO! 地球上のものではありえない動きをしてますね。すごい映像です。」
温かい音像の中でカットアップされながらカタコトの日本語で物語が朗読される10.Maeban Shinsei Remix

ファンクやヒップホップの影響も受けたブレイクコア、エレクトロニカ、ブリブリしたベースライン...という男らしい内容!!ラッパー勢との曲も多いのでヒップホップ好きも違和感無く聴けそう。雑多なゲストを迎えている割にはアルバム通しての統一感はちゃんとあるのもナイス。現在流行ど真ん中!って音ではないですが、とても楽しめました。

おすすめ曲♪...?,?,?,?,?,?

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。