MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

immi - Switch

2009.05.29

category : J-Pop

switch

immiの1stアルバム。
彼女はimmiという名前で活動する以前に中澤真由としてシングル4枚,アルバム1枚をユニバーサルからリリース。
その後のインディーズ活動と空白の時を経て07年にクラクションとCosimic Pinkをリリース。
そして一ヶ月先行の配信の後にリリースされたんです...前置き長いですね笑

昨年春の日本におけるハウス歌謡ブームのさなかにリリースされたこのアルバムはその中では異質なものでした。
軽めの4つ打ちハウス歌謡ばかりが溢れてる中で結構重めのトラックが並んでます。
SBK(元スケボーキング)のShigeoが参加した冒頭の1.Go with the flow,5.1 Upperは彼が絡んでいることもありロックっぽさが他の曲と比べ高めでニューレイブ度も高め。
"ニューレイヴフィーリング満載な"と帯には書かれていますが,そうでもなくもっと多彩でおもしろい音が並んでます。
後にリリースされたリミックスアルバムRimmiXではかなりブリブリなアレンジがされていて,新録曲もなかなか重い挑戦的な音でビックリしたんですが,彼女は元々シンガーソングライターで今作でもThe Cureのカバーを除くと全ての曲を(共作含め)書いてるんですよ。

アップテンポでノれる前半の曲もいいんですけど,中盤以降の彼女のヴォーカルや柔らかさが表現されてる曲の方が合ってると思う。
Bonnie PinkやChara,The Brilliant Greenの川瀬智子に通じる声や雰囲気や女性っぽさがあるんでそこも大事にしていってほしいな。
6.Milk & Honey,8.Cosmic Pink,2人の関係をローカル線に例えた10.Local Trainが良いだけに余計にそう思います。

あと今年の夏にソニーのレーベルDefSTARから再メジャーデビューが決まったみたいで,尖った部分も保ちつつ頑張ってほしいです。

おすすめ曲♪...?,?以降
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。