MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

デビュー当時から地味に応援していたので、
低初動とはいえ、初登場1位を獲れたのは嬉しかったです。
YANAGIMANと葛谷さんは全然売れなかった安良城紅の3rd Albumにも参加してましたねw
今井大介のネタ切れによって
退屈な出来になることを懸念してたんですが、
いろんなテイストの曲が入ってたんで安心しました。

2010.09.13  ピタ  編集

> ピタさん

結構バラエティ豊かな内容ですよね。
それにしても安良城紅時代を考えると売れっ子になりましたよね~
もう世間一般じゃ美少女クラブのメイン張ってたアイドルだなんて覚えてる人も少ないでしょうし...頑張ってほしいですね!

2010.09.14  かめっぷう@  編集

最近よくテレビ出るなあと思ってたんですが、チャート1位だったんですね。低初動であってもこの結果というのは本人もすごくうれしいんじゃないですかね。
音は全くこれまでノーチェックだったんですが、今井大介がプロデュースを手掛けてたりもしてるんですね。全然知らなかった。。。ちょっと聴いてみたいと思いました。

2010.09.23  musiqmusiq  編集

> musiqmusiqさん

本人は嬉しいと思いでしょうね!
音は軽やかなポップR&Bという感じですが、意外と楽しめますよ♪今井氏との相性もなかなかだと思います。
全く話は変わりますが、友人がBENIと話をしたみたいなんですけど、その一連の話を聞いた限り彼女意外と良い人だと思いますよw

2010.09.23  かめっぷう@  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

BENI - Lovebox

2010.09.05

category : J-Pop

BENI - Lovebox

ユニバーサルに移籍以降、童子-Tの楽曲に客演&アンサーソングなどをリリースし、着実にR&BシンガーBENIとしてステップアップしてきた彼女の2ndアルバム“Lovebox”についてレビュー。

加藤ミリヤ×清水翔太“Love Forever”を意識したような2.ユラユラ。?と同じく今井大介が手掛けた、松任谷由実の“春よ、来い”をサンプリングした春うた3.サイン。メロウでコーラスも流麗な今井作4.瞳とじて
メジャーデビュー以降avexに半飼い殺しにされてしまっているJAMOSAとのデュエットも楽しげなガールズアンセム6.Girl's Night
STYが関与,キラキラしたR&B度高めの7.a million jewels。R&Bっぽいエッセンスを加えたavexアーティストが歌ってもおかしくなさそうなべっタベタな(褒めてますw)歌謡バラード8.君じゃなきゃ
オリエンタルな音色使いが切ないメロディをより引き立てている9.bye byeJR Rotem?と思わせるような“ピュンピュンピューン♪”という音(これ以外に表現が見あたらなかったw)をイントロや楽曲にアクセントとして挿入し、ピコピコした電子音やシンセを多用したアップ10.MOVE黒木メイサの楽曲にも通じる挑発的なサイバーアップ11.break the rules
YANAGIMANが手掛けた友人へ向けた春っぽい楽曲13.マイ・フレンド。ちょっとAメロで同タイトルのDOUBLE“My Friend”を思いだしました...んー似てないですねw
最後は3rd Productionsが手掛けた“これまでの日々を回想しつつも未来を向いて走り続ける”という内容の歌詞がラストにピッタリなバラード14.Message

基本的に今井大介が多くを手掛け、シンセ+4つ打ちなど清涼感溢れる楽曲が並ぶ...という構成は前作とほぼ同じ。
とても聴きやすいし、彼女のボーカルもレンジが広いわけではないけれども耳馴染みは良いと思います。正直avexからの移籍&路線変更は大正解でしょう。各曲のクオリティも高いんですが逆に言うと楽曲ありきで、BENIのシンガーとしての個性が弱い点がちょっと気になりますね。最近の着うた系(と括られてしまってる)シンガーに多いんですが、耳障りはいいけど歌唱のトーンの幅が狭いせいで、一聴しただけだとどれを聴いても全部一緒に聴こえてしまうということに陥りがちな気が。
しかし加藤ミリヤや西野カナ、YU-Aといった面々のアルバムと比較すると、間違いなく彼女が一番R&B度は高いし、本気度も結構あるように思います。
オリコンで初登場1位を獲得したこのアルバム。力も入ってるし、若いミーハー層だけでなくR&B好きにももっと聴かれても良さそうな内容だなと思いました。

おすすめ曲♪...?,?,?,?
スポンサーサイト

コメント

デビュー当時から地味に応援していたので、
低初動とはいえ、初登場1位を獲れたのは嬉しかったです。
YANAGIMANと葛谷さんは全然売れなかった安良城紅の3rd Albumにも参加してましたねw
今井大介のネタ切れによって
退屈な出来になることを懸念してたんですが、
いろんなテイストの曲が入ってたんで安心しました。

2010.09.13  ピタ  編集

> ピタさん

結構バラエティ豊かな内容ですよね。
それにしても安良城紅時代を考えると売れっ子になりましたよね~
もう世間一般じゃ美少女クラブのメイン張ってたアイドルだなんて覚えてる人も少ないでしょうし...頑張ってほしいですね!

2010.09.14  かめっぷう@  編集

最近よくテレビ出るなあと思ってたんですが、チャート1位だったんですね。低初動であってもこの結果というのは本人もすごくうれしいんじゃないですかね。
音は全くこれまでノーチェックだったんですが、今井大介がプロデュースを手掛けてたりもしてるんですね。全然知らなかった。。。ちょっと聴いてみたいと思いました。

2010.09.23  musiqmusiq  編集

> musiqmusiqさん

本人は嬉しいと思いでしょうね!
音は軽やかなポップR&Bという感じですが、意外と楽しめますよ♪今井氏との相性もなかなかだと思います。
全く話は変わりますが、友人がBENIと話をしたみたいなんですけど、その一連の話を聞いた限り彼女意外と良い人だと思いますよw

2010.09.23  かめっぷう@  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。