MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ICONIQ - Light Ahead

2010.09.23

category : J-Pop

ICONIQ - Light Ahead

2010年。avexからの猛烈なゴリ押しを受けて日本で再デビューをした,良い意味ではなく悪い意味で有名になったICONIQ(元sugarのアユミ)のミニアルバム“Light Ahead”についてレビュー。
全7曲中、なんと3曲が前のアルバムからの再録という全く嬉しくない仕様で通常盤は1680円。DVD付きは2480円。うーん...
しかし先行シングルを含む新曲4曲はなかなかどうして高品質なんですよ。

冒頭を飾るのはmichico&T.kuraの手による前回にも増して本気の仕事っぷりが実に勿体無いかなり凝ったサイバーなアップ1.Girl Power
UTAプロデュースの、前作のアルバム表題曲“Change Myself”をロック+エレクトロな味付けにアップデートしたような先行シングル2.TOKYO LADY。...このタイトルはもはや自虐としか思えませんな。
現在前回のアルバムリリース時ほどまでとはいかないけれども,大量オンエア中のマキアージュのCMのタイアップ曲にしてタイトルトラックの4.Light AheadU-Key Zoneのプロデュースですが...これまたカッコいいですね。
MiChiのプロデュースなどを手掛けるTomokazu Matsuzawaの手によるロック色も滲ませたエレポップ6.Kiss & Cry

思うんですけど、この売り方わざと自滅してるような気がするんですよね。
嫌味な程の過剰宣伝の次は、前作からの再録曲をアルバムの約半数ほど収録...誰が喜ぶんでしょうか。
ファンですらこの内容は買うのを一瞬躊躇うと思います。
ICONIQのいつまで経っても垢抜けないボーカルを抜きにして考えると、収録された新曲群や再録曲自体のクオリティ自体は高品質で悪くないだけに、売り方諸々で損をしている勿体無いの一言がピッタリ当てはまるアルバムだと思います。

おすすめ曲♪...?,?,?,?


1stアルバム“CHANGE MYSELF”のレビューはこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。