MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Shire(Sha-Ray) - Baltimore's Daughter

2010.10.10

category : R&B

Shire - Baltimores Daughter

今は無きDef Soulレーベルからデビューする予定だった女性4人組グループLovherのリードボーカルを務めていたShire(グループ在籍時はChinky)。先行シングルの不発もあり、制作していたアルバムはお蔵入り。それと共にDef Soulからも解雇されてしまいました。地道な活動を続けるも2007年にグループは解散。
そして心機一転、ソロとして活動を開始した彼女。このミックステープがリリースされた当時はFantasia“When I See U”Jennifer Lopez“Hold It,On Drop It”Deemiのプロデュースで有名なMidi Mafiaのレーベルに在籍していたこともあり、彼のフルプロデュースになっています。そんな彼女とMidi Mafiaがガッツリタッグを組んだストリートアルバム“Baltimore's Daughter”についてレビュー。

まずはシングルとしてリリースされた2.Miss My Love。これは彼の最大の名曲とされてるDeemi“Soundtrack Of My Life”に匹敵、いやそれを超える曲じゃないでしょうか!?Midi MafiaのガツンとくるドラマチックなトラックにShireの情熱的なボーカルが乗る痺れること間違いなしの珠玉の1曲。
ストリートの香りがプンプン漂う物悲しいタイトルトラック3.Baltimore's Daughter。一転してアッパーでハードなヒップホップソウルナンバー4.Twisted。どこか昔懐かしい音が哀愁漂う6.I Made It
90年代のR&Bを思い起こさせるようなクールなヒップホップソウル感全開の10.Think About It
Deemi“So Hood”を思わせるドライブにピッタリな陽気な11.I'm Scarred
しっとりと寂しげに囁くボーカルが却って感情を露にしている12.Mister Manager
ラストは彼女の心を鷲掴みにするようなボーカルが炸裂したカッコ良過ぎる13.Mann Up


いや?これは良過ぎですね!!!!!!
Deemiは少しヘタウマなところがありますが、このShireの歌のウマさに関しては文句のつけようが無いですね。
まず声が良すぎです。線がブッといわけではないんですけど、声量もスキルもバッチリ。
Deemiのストリートアルバムの時も思ったんですけど,淡々としたボーカルの曲が多い点はMidi Mafiaの制作によるところが多いでしょうね。全編で展開され少し物悲しいメロディと完成度の高いヒップホップソウルトラック。
そしてShireのエモーショナルかつパワフルなボーカル...堪りませんね。
Midi Mafiaの作るトラックも本気度が高く、どれもカッコ良過ぎで文句のつけようが無いです!!!!!

このアルバムは彼女のマイスペからフリーダウンロードできます。→ここからマイスペに飛べます。

彼女は現在ユニバーサルモータウンと契約しているようで、新しいストリートアルバムもリリースされています。
真のNext Mary J. Blidgeになりうる逸材がデビューできることを願ってます。

おすすめ曲♪...全曲ほんとにカッコいいです。最高。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。