MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Jessie Daniels - Jessie Daniels

2009.06.16

category : Pop

Jessie Daniels

元No Secretsのリード・ヴォーカルのAngel Faithが所属していたMidas Records(レコード会社がクリスチャン&カントリー専門になるにあたって彼女は解雇)からデビューしたジェシー・ダニエルズ。
彼女の音楽はCCM(Christian Contemporary Music)にあたるんですが,音だけ聴けばKrystal Meyers同様,普通のポップスとして聴けます。彼女も現在Midasの公式を見ると名前が無いんですが...大丈夫でしょうか。
輸入盤オンリーかと思ってたら一応日本盤もクリスチャン音楽扱ってる所から出てるみたいです。

1.The Noiseなんですが,イントロ含めモロにKelly Clarkson"Since U Been Gone"ですありがとうございました。とてもキャッチーなナンバーです。彼女のケリクラ似のパワフルなボーカルが冴えるドラマティックな2.Everyday
John Shanksのプロデュースといっても通じそうな3.Hold Me Now。Ana Johnssonの1stに入ってそうな明るいロックチューン4,Next to You
これまた歌唱力の高さがわかる?と同路線の5.What I Hear。疾走感溢れるロックチューン6.Hello/Goodbye。冒頭のピアノがちょっと切ないLindsay Lohanの1stに入ってそうな雰囲気の7.Stand Out
9.Human Beingはこのアルバムの中だと異色の曲ですね。ちょっとポップロックからは離れてて80年代のロックっぽさがあると思います。

...と書いていったんですが,簡単にいうとこのアルバムはKelly Clarksonの2nd"Breakaway"の前半(Gone)までが延々と続くと思ってもらえばわかりやすいと思いますw
1曲1曲はすごいレベル高い良質ポップロックなんですけど,正直同じような曲ばっかりなんですよ。
Behind These Hazel Eyesみたいな曲が何曲もあります。
でも彼女の歌唱力のレベルはこのジャンルではトップクラスじゃないでしょうか?かなり上手いです。
声までKellly Clarksonに似てるので,彼女のファンなら純粋に楽しめると思います。

おすすめ曲♪...曲単位ならほぼ全曲(?はちょっと苦手)。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。