MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Perfume - GAME

2009.05.08

category : J-Pop

記念すべき第一回目のレビューはPerfumeのGAMEです。

game

07年のポリリズムでブレイクした彼女達ですが,このアルバムで本格的で大ブレイクしましたね。
地元民からしたらこのブレイクは奇跡としか言い様がないんです!!
ポリリズムのCMが大量に流れ,広島では

どしたんPerfume?

という雰囲気が流れ,ポリリズムがヒットした際には

えPerfumeが!!!!!!???????

という雰囲気に包まれましたw
広島ではリニアモーターガールのCMが腐るほど流れていたので,当時中学生でしたが気にはなってたんです。
地元での微妙なローカルアイドルからのこのJ-Popやアイドルの概念を覆すような大ブレイクには感慨深いものがありました...
つい熱くなってしまいましたが,いきますw

1.ポリリズム
繰り返すこのポリリズム♪と歌うこの曲ですが間奏のポリリズム部分でポリリズム♪と繰り返してますね。よく考えたら説明かよ。
トラックですが,俺が中1の頃にVAIOのCMソングで当時UnderworldのTwo Months Offが使われてたんですよ。当時day after tomorrowや浜崎あゆみにはまっていた自分ですが,この曲が気になって仕方なかったんです。しかし当時ネット環境がうちには無く,田舎住みなので調べる術がなく,最近偶然ポリリズムに似てると称されてる曲のYoutubeリンクを踏み

あの曲じゃーーーーーん!!!!
となったわけです笑
個人的にはそんなに似てないかなと。
しかしこの曲が売れたのはビックリですね。確かにインパクトはあるけどエレワよりメロディはキャッチーじゃないと思うし...
一時期狂ったように聴いてましたw今でもよく聴きます。

2.plastic smile
歌詞がかわいいですね。
あ?ちゃんお気に入りのポップな曲ですが,個人的には何かが足りない気がします。
計算なんでしょうか?

3.GAME
ロックっぽい要素の入った曲。
このアルバムを作る際にスタッフサイドが
"Perfumeをネクストステージにあげる曲を!"
と注文したそうですが,それを受けて作られたと思われる曲。
この曲もブンブンの曲に似てると言われてますが,これは似てますよね。
し か し そんなの関係ない!!ライブで映える曲だと思います。
この曲をインタルード的に挟んで,次の曲への期待を煽ります。

4.Baby cruising Love
名曲。冬にリリースされただけあり季節感を感じさせます。
この曲が発売されたあたりからメロディの歌謡化が激しいですね。
ひんやりとした音が良いですね。女の子ウケ良いんじゃないかな。

5.マカロニ
Perfumeの曲としては斬新なスローテンポの曲。
音的にも今までの曲のアレンジとは趣きが異なります。
BcLの次ということでシングルと同じ曲順で並んでますね。
ここでも小休憩を挟んでいる印象です。

6.チョコレイトディスコ
今やポリリズムと並んで代表曲になりましたね。
PVも当時流行りかけてたニューレイブ感があります。

7.セラミックガール
曲的にも音的にもPerfumeらしい曲です。
もう一捻りあっても良かったかな。流れるように次の曲にいきます。

8.take me take me
音数を絞ったニカっぽい曲。これもGAMEと同じく挑戦意欲を感じさせます。
この曲をインタルード的に挟み次の曲へ。

9.シークレットシークレット
もうここまでの曲はここにもってくるまでの流れであるかのように思えるほどの曲です。
メロだけ聴くとベタな歌謡曲ですが,それも幸いしキャッチーでポップ。
イントロから鳥肌ものです。
ちょっと音数多すぎてうるさい気も若干しますが,曲の構成も完璧だと思います。
このアルバムが10年に1度の名盤だと謳われてますが,それを決定づける曲です(断言)。

10.Butterfly
インタルード的曲第3弾。シークレットシークレットでの興奮を押えるための曲です笑
このアルバムはいい位置にインタルード的な曲を入れてきますね。
しかも完全インストだと抵抗があるであろうJ-Popしか聴かない層やアイドル層を意識してるのか,歌メロは少ないですが入ってます。
タイトルはPerfumeがこれから羽ばたいていくということと掛けているのかもしれません。

11.Twinkle Snow Powdery Snow
最初アルバムを聴いた時一番好きになった曲。
Fan Service ?sweet?を買ってなくて初めて聴いたのですが,冒頭のサビが終わった後からAメロまでの間奏部分にやられましたw
ところどころHALがよく使いそうな音が使われてて金太郎飴と言われがちなヤスタカのアレンジの中ではちょっと異色のアレンジがされてると思います。
4.,5.,6.もそうですが,ヤスタカは季節感のある曲を作るのが上手いですね。
テーマを作って限られた範囲で曲を作る方が得意なんでしょうね。
シークレットシークレットのインパクトが強すぎて霞んでしまってますが名曲です。

12.Puppy love
ここで拍子抜けするようなポップな曲を最後にもってきましたねー
かわいい曲なんですが,ツンデレーションとか露骨な歌詞がちょっと萎えます。
Perfumeのこれからを感じさせる曲です。

文句も書きましたが,正直ほぼ満点の内容です。
好きすぎるが故に出る注文というのが出てしまいましたw
ここまでの完成度のアルバムはここ数年聴いた中では無かったです。
きっちりJ-Popとして成立していて,一般ウケも狙いつつ作品の完成度もバッチリという難題を完璧にクリアしてしまった作品です。
制作陣やPerfumeの並々ならぬ気合と気迫が感じられます。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。