MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

ブログ開設おめでとうございます。
初めてコメントします。

>雨が降ってきそうですねw
こういう遠回しな表現大好きですwww

「Come Back to Me」がちゃんとチャート上で
健闘してるのがわかってちょっと安心しました。

US盤のボーナストラックが気になるので
投売り状態になったらもう1枚買ってもいいかなと思ってますw

2009.05.10  ピタ  編集

> ピタさん

コメントありがとうございます!!!

>こういう遠回しな表現大好きですwww
だってモロ傘じゃないですかw

Come Back To Meの次って切らないですけど,切るとしたら何切るんでしょうね?
てかほんとレビューって難しいですね!
頭の中で思ってるのを文章にするのって難しいです;;
これ書くの実際半日かかりましたww
ほんと尊敬します!

2009.05.10  かめっぷう@  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Utada - This Is The One

2009.05.09

category : Pop

This is the One

前作Exodusをリリースする際の大規模なプロモーションの予定が無くなり,あまりヒットしなかったことで日本人から冷ややかな目で見られてしまったUtada。しかし前作も決して内容が悪いわけではなく,本人がやりたいようにやった感が伝わってくる好作でした。今作は趣きを変え,USでもヒットさせたい!!という気合が伝わってきます(ここら辺で売れ線で売っておかないと次が無いし,Def Jamからあれこれ言われたというのもあると思うけど)。
本人も今作はみんなに聴いてほしい作品とコメントしてるように,とても聴きやすい曲が収められてます。

Tricky Stewartによる1.On and Onで開幕するわけですが,この曲のバックの男性の声のあおりが何となくLynn CollinsのThinkっぽいような...そうでもないですね
wここでのボーカルはちょっと線が細すぎるんじゃ...
続いて教授の戦クリをサンプルした2.Merry Christmas Mr. Lawrence - FYIですが,このアイディアはStargateから日本の曲をサンプリングしたら?と言われて思いついたみたいですね。歌詞にUtadaっぽいセンスが入っててこの辺りがどう向こうで受け入れられるか...自分はあんま歌詞気にしないんで純粋に曲としてかなり良いと思います。
3.Apple and Cinnamon
この曲はヤバいですね。Utadaのメロディーメイカーとしての才能が存分に発揮されてます。
Utadaの声って細い声なんですけど,かなり特徴のある声で似た声の人ってあんまいないです。あと低域が特徴的でかなり低いとこまで出るんですよ。サビ前のメロなんかも普通の女性だったら出すのキツいんじゃないですかね?あとApple & ちりめんに聴こえますw
Trickyプロデュースの4.Taking My Money Backは地味な仕上がりなんですが,自分この曲結構好きなんですよ。最初のイントロの音とか日本での宇多田っぽいアレンジじゃないです?デスチャのSay My Nameっぽいと言われてますが,言われてみれば...な程度かと。
5.This One(Crying Like a Child)ですが,雨が降ってきそうですねwサビの韻の踏み方や曲の構成もモロです。StargateもUtadaも確信犯ですよこれ。
しかし正直後半くらいんらいかちゃいやいやぃ♪の部分で

え?

と思ってしまったw
ここから
6.Automatic Part.2
7.Dirty Desire
8.PoppinとTricky三連発が続くんですが個人的に微妙...
Dirty Desireはちょっとブリトニーっぽいですよね。今までに無い新しい挑戦はしてると思うんですが,ちょっと正直ダレました...好きな人すみません。
9.Come Back to Me
最初に音源を聞いた時はイントロ大袈裟だなwと思いましたが,これなら宇多田しか聴かない人でも違和感無く聴けるじゃん!!が第一感想。
ProはStargateだろうな?って思ってたら案の定当たってるし。
Utada得意の低域が活かされてる曲ですね。あとPop100にチャートインおめでとうございます!!
これ本当に快挙ですよ!?
そして10.Me Mueroで締めなわけですが(ボートラのリミックスは微妙だったので省略),曲順もよく考えられてるしキャッチーで良いと思います。曲数が少ないですが,このくらいでちょうどいいと思います。US盤では追加曲が入るようですが,それ聴いたらまた評価が変わるかもしれません。
特別Utadaのファンなわけでもないんですが,R&B好きはとりあえず聴いといて損は無いと思います。
スポンサーサイト

コメント

ブログ開設おめでとうございます。
初めてコメントします。

>雨が降ってきそうですねw
こういう遠回しな表現大好きですwww

「Come Back to Me」がちゃんとチャート上で
健闘してるのがわかってちょっと安心しました。

US盤のボーナストラックが気になるので
投売り状態になったらもう1枚買ってもいいかなと思ってますw

2009.05.10  ピタ  編集

> ピタさん

コメントありがとうございます!!!

>こういう遠回しな表現大好きですwww
だってモロ傘じゃないですかw

Come Back To Meの次って切らないですけど,切るとしたら何切るんでしょうね?
てかほんとレビューって難しいですね!
頭の中で思ってるのを文章にするのって難しいです;;
これ書くの実際半日かかりましたww
ほんと尊敬します!

2009.05.10  かめっぷう@  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。