MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

No title

たしかにシングル収録曲多いですね~。
でも、いろんなアーティストが参加しているからか、
聴いてる時のワクワク感/ドキドキ感は⊿以上でした。

2009.07.24  ピタ  編集

> ピタさん

確かに⊿よりは挑戦的で面白い内容ですよね。
⊿も悪くはないんですが,ファン以外の人に興味を持ってもらえる内容かというと微妙だと思います。
Perfumeも曲を外注してもよさそうなんですけどね。実際YMOの細野が言うには依頼がきてたみたいですし。リミックスアルバムが出ないとこを見るとヤスタカが許さないんでしょう。

2009.07.24  かめっぷう@  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Aira Mitsuki - PLASTIC

2009.07.24

category : J-Pop

Aira Mitsuki - PLASTIC

1stアルバム"C.O.P.Y"から1年を待たずリリースされた2ndアルバム"PLASTIC"についてレビュー。
タイトルに関しては発表された時"あ?そういやサヨナラTECHNOPOLiS(以下サヨテク)でPlastic ベイべーとか言ってたしな"くらいにしか思いませんでした。ヒネリね?と思ったのは内緒です

ピコピコした音がロボットを連想させるガーリーな1.ロボットハニー。後半のサビ前がどうしても"hevenly to me のけ散歩 後ろ アネック"にしか聴こえません。
AYUSE KOZUE客演にも関わらず曲を当初と曲を再構成した為にサビでAiraのバックでハモってる程度になってしまいAYUSEサイドに謝ったという,いわく付きの爽やかなハウスチューン2.Summeeeeeeeer set
ロボットハニーのカップリング曲でBusta Rhymes"Touch It"やMIMS"Move",Duft Punk"Technologic"を思わせるロボ声がフィーチャーされたキラキラした3.ニーハイガール
プロデューサーのTerukadoがラップで参加したロッキンな重めのエレクトロ4.BAD trip
BARBiE BAEBiEのカップリング曲でMEG"FREAK"を思い出させるドラムンベースに挑戦した5.CHANG MY WILL
Airaがラップっぽいボーカルに挑戦したサヨテクのカップリング曲6.HiGH SD スニーカー。メロのブレイクビーツ感じでサビで4つ打ちに変わったりとクルクルと展開する意欲的な1曲。
これまたサヨテクのカップリングで珍しくAiraが歌い上げるTerukado印のミッドバラード7.distant STARS
アルバムの先行曲で前作でいう"イエロースーパーカー"的なBPM早めの8.プラスティックドール
歌謡度高めなメロとポップなアレンジが異色な9;サプリ
前作の"ファンタジー・キャンディー"をネタとして使い,口ロロラップを追加&浮遊感のあるファンクっぽいトラック変貌した口ロロ製作の10.夏飴
SBKのShigeoが歌とラップで参加しているちょっとニカっぽさも感じられるスペーシーなShigeoとTerukadoの共作曲11.Time is
PVでの露骨なJustice"D.A.N.C.E."のオマージュが話題になった12.サヨナラTECHNOPOLiS。サビが何度聴いても"ヨナラ テクノポリス"にしか聴こえません。わざとでしょうけどね?
ロボットハニーと同路線で本作の歌詞などのテーマが"プラスティックドール"とも繋がる13.BARBiE BARBiE
これまた露骨にJusticeを意識した,次々に曲が展開していく8分を超すエレクトロ大作14.Re:†

前作では製作陣にA-beeなどのアングラな新進気鋭のアーティストを結構起用していましたが,
今回はTerukadoがほぼ1人で製作してます。Airaの作詞曲も増えました。
シングルを全部買ってて相当聴きこんでたので,前半の既存曲の連打は最初正直キツかったんですが,カップリング止まりにしておくには惜しい曲(HiGH SD スニーカーなど)が収録されてて嬉しいです。
それを抜きにしてアルバム全体を見ると,前作にあったような素直なキラキラしたハウスっぽい曲は身を潜め一癖ある楽曲ばかりが並んでます。あとTerukadoとAiraの趣味からかブレイクビーツっぽい曲が全体的に増えてますね。
いやしかし,
明らかにこれは問題作だ

おすすめ曲♪...シングル曲以外だと?,?,?,?,?

1stアルバム"C.O.P.Y"のレビューはこちら
スポンサーサイト

コメント

No title

たしかにシングル収録曲多いですね~。
でも、いろんなアーティストが参加しているからか、
聴いてる時のワクワク感/ドキドキ感は⊿以上でした。

2009.07.24  ピタ  編集

> ピタさん

確かに⊿よりは挑戦的で面白い内容ですよね。
⊿も悪くはないんですが,ファン以外の人に興味を持ってもらえる内容かというと微妙だと思います。
Perfumeも曲を外注してもよさそうなんですけどね。実際YMOの細野が言うには依頼がきてたみたいですし。リミックスアルバムが出ないとこを見るとヤスタカが許さないんでしょう。

2009.07.24  かめっぷう@  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。