MUSiC JUiCE

主にR&B,Hip-Hop,Pop,J-Pop,エレクトロ、テクノの新譜,旧譜の感想やレビューを綴ってくブログ。

プロフィール

かめっぷう@

Author:かめっぷう@
職業:大学生
趣味:食べ歩き
写真部で幽霊部員となぜか野球サークルやってます。

リンクフリーなんで自由にご自分のブログ等に貼っていただいてかまいません。むしろ是非。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Ana Lovelis - Ana Lovelis

2010.03.08

category : Pop

Ana Lovelis - Ana Lovelis

米国フィラデルフィア出身のシンガー・ソングライター/ダンサー/パフォーマーであるAna Lovelis(アナ・ラヴリス)の1stアルバムについてレビュー。
てか,誰?
って思った方も多いと思いますが,国内ではTRIDENT STYLE(現:SPINNING)というインディーズレーベルからひっそりとリリースされた作品なんです。しかし中身はなかなかメジャー感のある内容になってるんですよ。

まずは当時(04年)をときめいていたThe Matrix(Avril Lavigne,Liz Phairなど)がリードシングルになったHilary Duffの1stのSo Yesterday路線のポップな1.I'm A Girl,詩的なワードを混ぜつた恋人に別れを告げるというテーマのシリアスな7.Satellite Sunday,恋人にどっぷりとハマった心境をつづったダークな9.Pollueted Heartの3曲を共作&プロデュースしてます。
後はMatthew Gerrard(Delta Goodrem,Kelly Clarkson,Hilary Duffなど)がタイトル通り歌詞がエロい&キャッチー名メロの3.Wetをプロデュース。
とにかく見た目のギョロ目でパンクな印象からすると,肩透かしを食らうかもしれないほどポップな内容。
最後の10.Mother Of A Hit Songでは“ファッキン・アヴリルラヴィーンみたいになりたくない”と歌ってたりしますが,彼女より間違いなくアナの方が曲はポップです。
他にもハイスクール映画に使われてそうなキャッチーな5.Step Up To The Plateなど,全10曲と少な目ですが各曲のクオリティはメジャー盤並に高いです。

ちゃんと曲が書ける人っぽいので.有名なプロデューサーや作家陣に頼らなくてもこのくらいの内容は1人でやれそう。歌もなかなか上手くて,ボーカルスタイルが1曲のクルクル変わったりと器用です。少女が囁くように歌ったかと思えばドスの聴いた歌唱を聴かせたりマドンナっぽい母性を感じさせる柔らかいボーカルに変わったりと,シンガーとしてもかなりのポテンシャルを持ってます。
ガールズロック系アルバムの隠れた名盤。

現在彼女はソロではなく,元々並行してDoxyというバンド活動もしていて今はそっちをメインで活動しているようです。
Myspaceで時々新曲を公開してたりするのでチェックしてみてくださいね。
ちなみに国内盤は和訳無しなので,Amazonでボーナストラック付きの盤を買ったほうが良いかもしれません。
和訳はこちらで楽曲名をクリックするとみれます。

US盤はAmazonで最近購入可能になったみたいです→リンク

おすすめ曲♪...?,?,?,?が特に良いです。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Copyright ©MUSiC JUiCE. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。